生活

人生の名曲10選

前回(『自分の音楽の好みに大きく影響した10冊の本』)、前々回(『自分の音楽の好みに大きく影響した10本のゲーム』)と続いた、「過去を振り返るシリーズ」の最終回です。とあるミュージシャンが「人生の名曲5選」と称して、自分
Read More

自分の音楽の好みに大きく影響した10冊の本

前回の『自分の音楽の好みに大きく影響した10本のゲーム』同様、「自分の音楽の好みに大きく影響した10冊の本」を連載していたことがあります。もともとは「ブックカバーチャレンジ」という投稿で、一緒に画像を添付するものでした。
Read More

自分の音楽の好みに大きく影響した10本のゲーム

今年の5月にフェイスブックで流行した「〇日間連続で自分の音楽の好みに大きく影響した〇枚のアルバムを挙げる」という投稿に便乗し、10日かけて「自分の音楽の好みに大きく影響した10本のゲーム」を連載したことがあります。当時は
Read More

コロナ騒動の渦中の話

この記事を書いているのは4月の中旬、日本で緊急事態宣言が出され、世の中が混沌としている真っ直中です。これがアップされる予定の6月には事態が収束していることを願って、ちょっとした笑い話を。 世界中で猛威を振るった病気ですの
Read More

屯

「駐屯地」の「とん」の一文字で「たむろ」と読みます。「屯する」という言葉があるように、人が集まって群れを成している様子を表した言葉です。冒頭の「駐屯地」は、軍や自衛隊がたむろしている場所、と言うわけです。「中高生が屯する
Read More

櫻井には「ティモ犬さん」という自作のキャラクターがいます(参考『ティモ犬さん』)。「ティモ・ドラム・レッスン」の看板犬として活躍している彼ですが、ある時、友人に「ティモ犬さんのLINEスタンプを作って欲しい!」と言われた
Read More

音楽の偏差値を調べてみた

こないだクイズ番組を見ていると、「慶應大学の偏差値は70!」と紹介されていました。櫻井は、この「偏差値」というシステムをよくわかっていません。「数値が高ければ高いほど良い」くらいの理解はありますが、一体何を基準にしている
Read More

名前の表記について(再々)

「櫻井ティモ」という名前についてブログを書くのは、2013年、2017年に続き3回目です(参考『名前の表記について』『名前の表記について(再)』)。3年に1回くらいの周期で書いているようなので、次は2023年ですね。予定
Read More

これは唯一の長所かもしれない

櫻井は不器用で、大抵のことが人並みにできません。「長所は?」と訊ねられても、「嫁が美人」と答えていました。よくよく考えてみればこれは妻の長所です。相対的に見ればドラムが叩ける方かもしれません。 ○こわいもの知らず そんな
Read More

負けたことがない

友人いわく、櫻井は高校時代に「『心の中で負けた、と思ったら負け』が『負ける』の定義なら、俺は負けたことがない」みたいなことを言ったそうです。そんな記憶はまったくないのですが、すごく櫻井が言いそうな台詞なので、言った可能性
Read More

書き続けるためには

高校1年生のころ、バンドを組んでホームページを作り、人を集めるために始めたのが「日記」というコンテンツでした。「ネット上に文章を載せる」という経験は、これが初めてだったと思います(参考『ブログを書き続ける理由』)。サイト
Read More

だんじりって何?

櫻井が知る限り、大阪府の祭りの一種です。そのほかの情報は皆無で、どういったセレモニーであるか見当がつきません。そもそも「だんじり」というタームが何を意味しているか不明です。居酒屋においてそうだな、という印象しか残りません
Read More

会、式、祭

以前「あなたのちょっとした癖とは何ですか?」と訊ねられ、「会、式、祭と名の付くイベントには関わらないようにする」と答えたことがあります。答えた後で気がついたけれど、これは癖というよりモットーかもしれません。 ○人間の習性
Read More

恐怖症

ある特定のシチュエーションや物体などに対して、過度の恐怖を抱く症状のこと。中でもポピュラーなのは、高所恐怖症でしょう。本来であれば「デパートの高層階へ行けない」や「階段の昇り降りができない」といった日常生活に支障をきたす
Read More

オンリー・イエスタデイ

今でもふと思い出すのが、小学生のころ、教師から逃げ出して隠れていた、古びた旧校舎の裏で見た曇り空です。固いコンクリートの階段に腰かけて、手のひらにざらざらと冷たい感触を受けながら、櫻井は流れる雲をじっと睨んでいました。そ
Read More