楽器に名前をつける

Pocket

モデル名や製品番号でない固有の愛称を楽器につけているミュージシャンがいます。B.B.キングの『ルシール』、エリック・クラプトンの『ブラッキー』、エディ・ヴァン・ヘイレンの『フランケンシュタイン』など、その大半がギタリストです。ギターメーカーの最大手、フェンダー社の調べによると、ギタリストがつけた愛称の半数は女性名なんだとか(参考『Fender(フェンダー)オフィシャル・ツイッター』※外部リンク)。男性ユーザーが多くて、異性の名前をつけているのだろうな、と想像できます。

○おばちゃんと龍

かく言う櫻井も、自身が所有する楽器に名前をつけています。アコースティック・ギターは、半音階で動く曲ばかり弾いていたので『クリシェ』と名付けました(参考『アコースティック・ギターの思い出』)。中学時代から愛用している古参の楽器なので、敬意を込めてクリシェおばさんと呼んでいます。最近購入したエレキベースは中二病っぽい名前にしたくて、『繰り返す悪夢』とか『絶対零度』とか、いろいろ案はあったのですが、最終的に『サンダードラゴン』に落ち着きました。縮めてサンドラと呼んでいます。

○レスポールに名前はない

櫻井はもう1本、レスポールというモデルのエレキギターも所持しているのですが、これには名前をつけていません。というのも、このギターのオーナーは櫻井でない(友人からの預かりものである)ため、櫻井が名付けるわけにはいかないのです。ポケモンと同じです。友人から正式に譲り受けた時は名付けようかと思っています。たぶん、『ジャンボジェット』や『インターネットエクスプローラ』みたいな重い名前になることでしょう。

【ティモ・ドラム・レッスン】
大阪 堺 なかもずの音楽教室
月~土曜日 開講中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA