夫婦円満の秘訣

Pocket

辞書いわく「円満」とは、「事のようすや人柄などが、調和がとれていて穏やかなこと。また、そのさま」とあります。夫婦円満は夫婦間の関係が良好である様子を表したもので、端的に言えば「仲良し夫婦」です。

櫻井は結婚して幾ばくか経つが、妻とは相変わらず仲良くさせてもらっています。もっとも、櫻井がそう思っているだけで、実際はどうかわかりません。仮に櫻井夫婦が円満だとすると、その秘訣は「妻の忍耐」にあります。何せ櫻井と結婚するのですから、ストレスは並大抵ではありません。ただただ頭が下がるばかりです。

櫻井が妻にしていることを強いて挙げるなら、「妻との時間を楽しむ」でしょうか。妻のためにしているというより、自分が楽しいからしているのですが、妻と一緒にいる時間が面白くて仕方がないので、何かにつけて時間を過ごすようにしてもらっています。朝目覚めた時から夜眠る時まで、愛しい人が隣にいるのは幸福なことです。

今読んでいる『愛されたい妻と尊敬されたい夫(エマソン・エグリッチ著)』には、「夫は妻から批判されると妻に対して愛のない行動を取ってしまい、それが更なる批判を生んでしまう」と書かれていました。エマソン氏はこれを「狂ったサイクル」と呼び、夫婦円満であるためには「妻による夫への尊敬」と「夫による妻への愛」が必要であると唱えていました。

世の男性すべてがそうであるかはわかりませんが、少なくとも櫻井は侮辱や軽蔑をひどく恐れているため、遠からず当てはまっています。妻に夫婦円満の秘訣を訊ねたところ、「一定以上に(櫻井を)追い詰め過ぎないこと」とおっしゃっていました。彼女はエマソン氏の本を読んでいません。聡明な妻です。



「友だち追加」をタップ、またはQRコードをスキャンしていただきますと、ティモ・ドラム・レッスンの公式アカウントに繋がります。
お気軽にお問い合せくださいませ! レッスンのご予約も承ります。





開講日 月曜日~土曜日
レッスンご予約、受付中です。いつでもお気軽にご連絡ください!





※連絡は「info@sakuraitimo.com」のメールアドレスを使わせていただきます。 お手数おかけしますが、「info@sakuraitimo.com」からのメールを受信できるよう、ドメイン設定を解除していただくか、ドメイン「sakuraitimo.com」を 受信リストに加えていただきますよう、よろしくお願いします。

個人情報の取り扱いについて

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA