1日の始まりにうってつけの音楽

Pocket

人によって生活習慣は異なりますが、一般的に「1日の始まり」とは朝のことです。YouTubeで「朝 音楽」と検索したところ、アコースティック・ギター主体のゆったりとしたテンポの楽曲や、軽めのクラシック音楽が多くヒットしました。どうやら「さわやかさ」を売りにしているようです。それなりに需要があることから、朝にさわやかな音楽を求めている人が一定数いるのがわかります。

おそらく、「朝はパン」という風に、音楽にも時間帯によってふさわしい楽曲があるのでしょう。時間帯というより、起き抜けや就寝前といった「シチュエーション」と言うのが正確かもしれません。朝にさわやかな音楽の需要が高いのは、その日1日をさわやかに過ごしたい、という気持ちの表れなのかもしれません。また、ふさわしい楽曲があるのなら「朝からラーメンは重すぎる」みたいに、そぐわない楽曲もあるはずです。マイナー調で暗い歌詞の曲を聞けば、その日1日がどんよりしてしまいそうです。『償い(さだまさし)』とか。

しかし、さわやかな曲とは一様に心を落ち着かせるような効果があります。癒し系というか、リラックスするのです。朝にそんな音楽を聞いたら、2度寝してしまいそうな気がします。どちらかと言えば、夜にうってつけなのではないでしょうか。ちなみに、YouTubeで「夜 音楽」と検索したところ、ピアノ主体の楽曲が多かったです。バーやラウンジといったシチュエーションを想定しているのでしょう。なんにせよ癒し系の楽曲です。1日中癒されていたいのでしょうか。

櫻井の場合、朝は音楽を聞きません。聖書を読む邪魔になりますし、静かな時間の方が貴重だと考えています。ただ、iPhoneのアラームに設定している曲は例外です。なるべくやかましい曲を選んで「早く止めないと近所迷惑になる」というプレッシャーをかけるようにしています。はじめはジプシー・キングスの『Volare』にしていたのですが、盛り上がる前にアラームを止めてしまうため、ボブ・マーリーの『Get Up, Stand Up』をしばらく使っていました。今のアラームはミスター・ビッグの『Colorado Bulldog』です。



「友だち追加」をタップ、またはQRコードをスキャンしていただきますと、ティモ・ドラム・レッスンの公式アカウントに繋がります。
お気軽にお問い合せくださいませ! レッスンのご予約も承ります。





開講日 月曜日~土曜日
レッスンご予約、受付中です。いつでもお気軽にご連絡ください!





※連絡は「info@sakuraitimo.com」のメールアドレスを使わせていただきます。 お手数おかけしますが、「info@sakuraitimo.com」からのメールを受信できるよう、ドメイン設定を解除していただくか、ドメイン「sakuraitimo.com」を 受信リストに加えていただきますよう、よろしくお願いします。

個人情報の取り扱いについて

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA