ブログを書き続ける理由

Pocket

きっかけは高校時代、同級生と組んだバンドのホームページを作ったところまでさかのぼります。ホームページを開設したものの、これを継続して見てもらうためにはコンテンツが必要であると考え、メンバーで交代して日記を書いたのが始まりでした。こういったビジネス的要素をバンドに持ち込むのはいつも櫻井なので、櫻井は苦にならなかったのですが、他のメンバーはどうも「音楽だけをやりたい」という志向だったようです。結局、続いたのは櫻井だけになりました。日記以外にもレビューを書いたり、月1回の懸賞付きメール・マガジンを発行したりしましたが、それなりに反響を得られたのが日記だったのです。

その後、バンド体制が新たになり、ホームページではなく、SNS中心の広報活動が主になりましたが、SNSのコンテンツに日記があったので、文章を書き続けることになりました。最近になって個人のホームページを作ったので、それに合わせてブログも開設しましたが、文章を書く目的は高校時代から変わっていません。ブログも、日記も、SNSもビジネスツールであり、すべては広報活動のためです。だから、もし櫻井が広報活動する必要がない職に就いたり、広報活動自体が弱体化した世の中になったりしたら、ブログもSNSもあっさり辞めることでしょう。

今なお書き続けているのには理由があります。1つは、それなりに読者がいること。コンスタントに更新するようになった今年の4月以降、訪問者数はずっと右肩上りになっています。同時に、ホームページのアクセス数や、SoundCloudの再生数も増えているので、書かないよりはマシな状態が続いています。

ちなみに、今まで書いた中で最もアクセス数が多かったのは『帰国後の予定と希望』で、最も反響があったのは『福祉と医療の違い』です。もう少し専門分野で面白い文章が書けるようになりたいものです。



「友だち追加」をタップ、またはQRコードをスキャンしていただきますと、ティモ・ドラム・レッスンの公式アカウントに繋がります。
お気軽にお問い合せくださいませ! レッスンのご予約も承ります。





開講日 月曜日~土曜日
レッスンご予約、受付中です。いつでもお気軽にご連絡ください!





※連絡は「info@sakuraitimo.com」のメールアドレスを使わせていただきます。 お手数おかけしますが、「info@sakuraitimo.com」からのメールを受信できるよう、ドメイン設定を解除していただくか、ドメイン「sakuraitimo.com」を 受信リストに加えていただきますよう、よろしくお願いします。

個人情報の取り扱いについて

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA