ドラムを始めたばかりの初心者がやるべきこと

Pocket

某知恵袋で「ドラムを始めたいのですが、最初に何をすべきかわかりません。どうすればいいでしょうか?」という投稿をいくつか目にしました。いずれもベストアンサーは「まずは8ビート、16ビートといったリズム・パターンを覚えること」「初心者向けの教則本を読むこと」という回答が選ばれており、それ以外の回答も似たり寄ったりの内容でした。

ドラムを始めたばかりの初心者が最初にやるべきことは、目的を持つことです。好きなアーティストの楽曲が叩きたいとか、友人とバンドを組みたいとか、お金を稼ぎたいでも何でも良いのです。どうしてドラムに興味を持ったのか、そのきっかけを具体的な行動目標にすることが重要です。「ジャズ・ドラムが叩きたい」なら、いつまでに、どこで、誰と、どんなジャズ音楽を演奏したいかによって今やるべき行動が決まります。知恵袋を鵜呑みにして8ビートを演奏するのは遠回りです。

もちろん、「いつ、どこで、誰と、何を、どうして」などと、すべての理由について考える必要はありません。ただ、目的は具体的であればあるほど行動が制限されるため、何をすべきか一目瞭然となり、動きやすくなるでしょう。「特に理由はない」「ただ何となく」という人もいます。目的がないのが目的という状態です。この場合、目的がないから何をするにも自由です。ゆえに、誰かに教えを乞う必要もありません



「友だち追加」をタップ、またはQRコードをスキャンしていただきますと、ティモ・ドラム・レッスンの公式アカウントに繋がります。
お気軽にお問い合せくださいませ! レッスンのご予約も承ります。





開講日 月曜日~土曜日
レッスンご予約、受付中です。いつでもお気軽にご連絡ください!





※連絡は「info@sakuraitimo.com」のメールアドレスを使わせていただきます。 お手数おかけしますが、「info@sakuraitimo.com」からのメールを受信できるよう、ドメイン設定を解除していただくか、ドメイン「sakuraitimo.com」を 受信リストに加えていただきますよう、よろしくお願いします。

個人情報の取り扱いについて

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA