ドイツ

Pocket

ドイツと聞いてあなたは何を思い浮かべるだろうか。ビールやソーセージといった食べ物関連や、ルールを遵守する気質、経済や環境保全がしっかりしている、と思う人も多いだろう。櫻井のドイツに対するイメージは、まず、卓球が強い国である、ということ。次にサグラダファミリアを思い浮かべ、「昔はサクラダファミリアだと思っていた」と思い出す。ちなみにサグラダファミリアはスペインだ。あと、ドイツは英語で「Dutch」だとも思っていた。今でも「German」と「Germany」はどっちが「ドイツ」で「ドイツ人」なのか混同する。「He is Germany from German」と覚えた記憶がある。今調べたら逆だった。

間違った知識ばかり披露して申し訳ないけれど、卓球が強いというのは本当の話だ。女子卓球はそうでもないけれど、男子卓球は昔から強い。サッカーも強いらしい。アネットなんとか、という個人的に好きな女子フィギュア選手が、確かドイツ出身だった気がする。観光名所はまるで思い当たらない。正直、今でもサグラダファミリアはドイツだと思っている(スペインです)。どんな観光名所が人気か調べたら、「ケルン大聖堂」というのが人気ナンバーワンだった。画像が載ってたけれど、これってサグラダファミリアじゃないの? (スペインです)

ドイツと言えば、クラシック音楽。音楽室で目が動く肖像画ナンバーワン、ベートーヴェンを始め、音楽の父・バッハ、ブラームス、ワーグナー、シューマンなど、挙げればきりがないほど多くの偉大な作曲家を輩出している。ポピュラー音楽でも、ジャーマンメタルはドイツ発祥である。あれ、ドイツのメタルなんだから正しくはジャーマニーメタルなんじゃ。もう知らん。

公用語はドイツ語。アルバイト、バームクーヘン、リュックサック、ワッペン、ゼッケンなどはすべてドイツ語からの借用語である。また、医学や化学の専門用語はほとんどドイツ語だし、音楽でも特にクラシックの分野において頻繁に用いられる。おはようはグーテンモルゲン、ありがとうはダンケシェン。国内に速度制限のない道路があって、時速200~300キロ出してぶっ飛ばすらしい。だからポルシェはあんなに速いのか。

ちなみに、ドイツで「Timo」は非常にポピュラーな男性名である。有名なドイツ人では、男子卓球の世界ランキング九位の「ティモ・ボル」がいる。実は櫻井の母親がドイツ人で、「ティモ・トルキのように激しいギターリフをかき鳴らして欲しい」という思いを込めてティモと名付けた、と言ったら信じる人が何人かいるかもしれない(ティモ・トルキはフィンランド人)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA