アイルランド留学を決意した理由

Pocket


プロフィールに「アイルランドのニューパーク音楽大学へ留学」と書いてあるせいか、「どうしてアイルランドへ留学したんですか」と訊かれることがありまする。留学した理由を訊いているのではなく、「なぜアイルランドという国を選んだのか」を訊ねているのです。留学先がアメリカやイギリスのように有名な国だったら、「何をしに行っていたんですか」という質問になるのではないでしょうか。

実際、アイルランドはマイナーな国であるようです。アイスランドと間違われるし、イギリスの一部だと思われがちです(参考『「アイルランドへ行っていました」と言った時の反応あるあると、その返答一覧』)。たしかに、西ヨーロッパにはドイツ、フランス、スペイン、イタリアと名だたる国が揃っているのに、わざわざアイルランドのような田舎に興味を持つ人は少ないかもしれません。アイルランドを留学先に選んだ理由が気になるのも頷ける話です。そこで今回は、櫻井がアイルランド留学を決意した理由を3つ挙げます。

◯専門学校の提携校があるから

最初にして最大の理由である。アイルランドへ留学する前、櫻井は音楽の専門学校へ通っていて、その学校の提携校がアイルランドにあったのです。ちょうど櫻井が卒業する年に提携し始めたため、櫻井が第1期生でした。オーディションの結果、3回生に編入することができたため、在籍は2年間です。詳細は以前に書いたブログを参照してください(参考『ニューパーク音楽大学を選んだ理由』)。

◯ナショナル・カラーが緑だから

国によって、その国を象徴する色「ナショナル・カラー」があります。国旗の色をベースにしていることが多く、サッカーや野球、オリンピックのユニフォームなどに用いられます。アイルランドの国旗は緑、白、オレンジの3色ですが、一般的にナショナル・カラーと言ったら単色で緑を指します。年に一度、スペインのトマト祭りよろしく、街中を緑一色に染める「セント・パトリックス・デイ」という国民的イベントがあるほどです。ブログのデザインにも表れていますが、櫻井のファースト・カラーはです。

◯好きなバンドの出身国だから

個人的趣味の話が続いて申し訳ありませんが、櫻井が好きなバンドの大半はイギリス出身です。その中でも抜きん出て好きなバンドが3つくらいあるのですが、その内の1つがアイルランド出身なのです。

結構真面目に考えましたが、他に理由は思いつきませんでした。もともと海外に興味がなかったのかと思いきや、妻いわく「あんた、留学前に『外国人になりたい』って言っとったやん」らしいです。全く記憶にないのですが、妻の記憶力は確かなので、たぶん言ったのでしょう。外国人になりたい人はアイルランドへ行ってみてはいかがでしょうか。



「友だち追加」をタップ、またはQRコードをスキャンしていただきますと、ティモ・ドラム・レッスンの公式アカウントに繋がります。
お気軽にお問い合せくださいませ! レッスンのご予約も承ります。





開講日 月曜日~土曜日
レッスンご予約、受付中です。いつでもお気軽にご連絡ください!





※連絡は「info@sakuraitimo.com」のメールアドレスを使わせていただきます。 お手数おかけしますが、「info@sakuraitimo.com」からのメールを受信できるよう、ドメイン設定を解除していただくか、ドメイン「sakuraitimo.com」を 受信リストに加えていただきますよう、よろしくお願いします。

個人情報の取り扱いについて

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA