年賀状

Pocket

妻が「年賀状のデザインが決まらない」と悩んでいたので、「これでええやん」と絵(上記イラスト)を描いたら「(目上の人に出すから)賀正じゃ使えん」と丁重に断られました。嘘でも「下手だから使えん」と言わないところが妻の優しさです。

年賀状に書くものの定番といえば「干支」で、今年は戌(いぬ)年だそうです。どうして「犬」でないのか理由はわかりません。そもそも、干支の起源をよく知りません。中国あたりの文化を輸入しているような気がしますが、年賀状以外の使い道はあるのでしょうか。強いて挙げれば「次のアルファベットは何を表しているでしょう」みたいなひらめきクイズで文字が12つ出てきたときに「干支かな」と連想できるかもしれません。

あとは縁起の良いものとして「富士」「鷹」「なすび」などのイラストが用いられることがあります。鷹は鳥ですから、あんまり前面に押し出すと酉(とり)年と間違われるのではないか、と気がかりでなりません(嘘です)。ディズニーのキャラクターがあしらわれた年賀状もありますが、ミッキーはネズミですから、これも子(ね)年に間違われるのでは、と夜も眠れません(ぐっすりです)。



「友だち追加」をタップ、またはQRコードをスキャンしていただきますと、ティモ・ドラム・レッスンの公式アカウントに繋がります。
お気軽にお問い合せくださいませ! レッスンのご予約も承ります。





開講日 月曜日~土曜日
レッスンご予約、受付中です。いつでもお気軽にご連絡ください!





※連絡は「info@sakuraitimo.com」のメールアドレスを使わせていただきます。 お手数おかけしますが、「info@sakuraitimo.com」からのメールを受信できるよう、ドメイン設定を解除していただくか、ドメイン「sakuraitimo.com」を 受信リストに加えていただきますよう、よろしくお願いします。

個人情報の取り扱いについて

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA