帰国後の予定と希望

Pocket

日付的には昨夜、関西国際空港に到着しました、のはず(このブログを書いている時点ではまだダブリン)。着いて最初の一言は、日本の暑さに対して「なんなんこれ?」みたいな台詞なのでは、と予想。いや、ひょっとしたら今年は冷夏で、日中の最高気温が20度前後、みたいな可能性も捨て切れない。切れるか。切るといえば、帰国したらまずキムタクに顔負けなロングヘアを切る予定。大体いつも「ちょうど1ヵ月後に良い感じの長さになるように」とか「3人に2人が『思い切ったね』と驚くくらい短く」といった注文をするので、今回は「仕事の面接に必ず受かる髪型に」と頼んでみよう。

以前も言ったけれど、しばらくは関西を中心に活動予定。講師業に就きたいところだけれど、今は時期が悪いのかどこも募集しておらず、来春からになりそう。海外の大学卒って、新卒・既卒どっちの扱いになるんやろ。その前に役所に行って色々手続きをしなければいけないっぽいのだけれど、何を持って行ってどう手続きするのか皆目検討がつかない。それより図書館で図書カード作って本借りまくって引きこもりたい。既に目ぼしい図書館を見つけおり、そのための自転車購入を企てており、最寄の自転車屋で値段まで調べている某ドラマーT。

自転車以外にも現代人の必需品、携帯も買わないといけない。今はもう「携帯」とも「ケータイ」とも言わず、「スマホ」とか「ガラケー」とか言うらしい。スマホがスマートフォンの略なのはわかるけれど、ガラケーは何の略なんだろう。がら、ながら、しながら…そいや歩きながら携帯操作するのが問題になってるってどっかで見たけれど、あれのことか、ガラケー。ちなみに今使っているのは、以前友人に「サムソン?」と間違われたiPhone3GS(もうすぐ5年目)。次のiOSが9月にリリースらしいので、今5GSを買うとちょっともったいない気もする。むむむ。正直iPhoneよりiPadとMac Bookが欲しい。パソコンも使用10年以上のローテク兵器。

住まいは大阪の親戚宅にしばらく居候させてもらう予定。インターネットが通ってないのでどうしようと思っていたけれど、近頃は工事不要でWi-Fiが使えるようになる「何とかかんとか」というのが流行っているらしので、有効活用することにする。以前、横浜に暮らしていた時はずっと非インターネット環境だったのだけれど、流石に今はないと困る。ちなみにこの場合の「非インターネット環境」は、インターネット契約をしていないだけでなく、家の中が圏外で携帯が通じない、という意味である。更にちなむとラジオの電波も入らなかった。陸の孤島である。

あとやるべきことといったら、名刺の補充くらいだろうか。以前作ってもらった名刺が甚くお気に入りだったので、また作ってもらおう。むふ。他にやるべきことがありそうなもんだけれど、思い当たらないくらいだから、きっと大したことではないだろう、うん。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA