夢、叶いました

Pocket

某大型楽器店付属音楽教室のドラム講師に採用されました。オレンジの看板で、某ファッションセンターと同じ名前の楽器店です。これといった成果もございませんが、良いきっかけなので、これを機に職業をドラム講師とさせていただきます。よって今、櫻井の長年の夢が叶いました。ハレルヤ。栄光を主に返します。

櫻井は超がつくほどの不器用人間で、「お前みたいな奴が講師になれるはずがない」と言われてきましたし、自分でもそう思っていました。櫻井にとって唯一の救いは、「自分は超不器用人間である」という自覚があるくらいで、自分の直感や感覚は当てにできませんでした。いつも慎重に、人の倍以上長い時間、頭を使って考え、自分自身を疑わなければなりませんでした。そのくせ負けず嫌いのせっかちで、後れを取りたくないし、いち早く目的地へたどり着きたいのです。石橋は製造元に製造工程を問い合わせた後、しかるべき機関によって強度を計り、安全が確認できたらダッシュで通過するタイプです。周りからはこのダッシュの部分しか見えていないため、もしかしたら「あいつは無謀だ」とか「楽観的だ」と思われているかもしれません。実際は、ひどく臆病で悲観的です。

そんな櫻井に神様は賜物を与え、それを活かす未来を示してくださいました(1ペトロ 4:10)。不器用な櫻井を用いるため(士師 6:15, 16)、必要なものを備えてくださり(マタイ6:8)、「求めれば与えられる」という約束までしてくださいました(マタイ7:7)。疑り深い櫻井がその約束を信じられるように、信仰も与えてくださいました(エペソ 2:8)。今、こうして夢が叶ったのは、櫻井が特別だからではなく、櫻井が信じた主が特別だったからであり、その信仰の通りになったからです(マタイ 9:29)。「信じれば夢は叶う」という言葉は、綺麗ごとの代名詞のように扱われますが、主はそれを、超不器用な櫻井を通して現実にされました。まさに、驚くべき恵みです。

今度は夢を叶えた立場として、夢を追い続ける人の励ましになるのが新たな夢です。諦めなければ夢は叶う、身を持って体験したので、次の夢も実現させていきます。



「友だち追加」をタップ、またはQRコードをスキャンしていただきますと、ティモ・ドラム・レッスンの公式アカウントに繋がります。
お気軽にお問い合せくださいませ! レッスンのご予約も承ります。





開講日 月曜日~土曜日
レッスンご予約、受付中です。いつでもお気軽にご連絡ください!





※連絡は「info@sakuraitimo.com」のメールアドレスを使わせていただきます。 お手数おかけしますが、「info@sakuraitimo.com」からのメールを受信できるよう、ドメイン設定を解除していただくか、ドメイン「sakuraitimo.com」を 受信リストに加えていただきますよう、よろしくお願いします。

個人情報の取り扱いについて

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA