信春

Pocket

あけましておめでとうございます。今日から2015年、干支は羊だそうです。お正月なので、「新年あけましておめでとうございます、という言葉は誤用である」みたいなブログを書いてもいいんですが、たまにはちょっと、近況報告を。

2年間のアイルランド留学を経て、昨年7月に日本へ帰国しました。現在の活動拠点は関西の首都、大阪です。帰国後すぐに某大手音楽教室のドラム講師試験に応募し、合格。櫻井ティモ名義で講師業を営んでいます。昨年8月にはビッグバンドに所属(現在は退団)、昨年9月に新聞社の取材、昨年11月には出身大学であるニューパーク音楽大学の説明会にてアドバイザーをやったり、リーダー・ライブをしたり。講師業が本格始動したのも昨年11月からです。今後は演奏活動も細々とやっていく予定ですが、あくまで講師業をメインに活動していくつもりです。

私生活は、相変わらず読書とギターばかりです。ただ、最近は読むより書いている時間の方が長いかも。ギターはスタンダード曲をぽろぽろ弾いていますが、室内が寒いせいで、あまり長時間弾けなくなってしくしくです。あと、そろそろアンプが欲しい。「どうせ買うならキャビネット付きを」と考えていたんですが、真面目に小型アンプを検討してみよう。あ、でもアンプ・シュミレーターみたいなのでもいいな。うーん迷う。

そうそう、今年は羊年らしいです。櫻井は「ひつじ」は発音できるんですが、「しつじ」が上手く発音できません。昔、それを知った後輩が、「坊主が上手にびょうぶに絵を描いた」をもじって「執事が上手に羊の絵を描いた」という謎の早口言葉を作ってからかってきたことがあって、羊という単語を見るたびにこのことをを思い出します。早口言葉も何も、最初の「執事」が発音できんっちゅーねん。今年もよろしく。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA