顔や本名を明かすリスク

Pocket

世は個人情報保護時代です。昔の学校ではクラスの住所と電話番号を列挙した「連絡網」というシステムがありましたが、情報社会の今、安易に情報開示するのは危険ですし、それを訊ねるのもマナー違反となっています。「自分は(個人情報を)オープンにしているから」といって、相手にそれを強要するのはモラルの欠いた行ないと言えるでしょう。

個人情報というと住所や電話番号、メールアドレス、勤務先などが挙げられますが、身近なものでは「顔」と「名前」があります。あまりにも多くの人がオープンにしているため、個人情報に入らないと勘違いしている人もいるのではないでしょうか。櫻井は仕事の都合で顔を公開していますが、本名は公開していません

配偶者については名前も顔も公開していません(櫻井にそんな権限はありません)。ブログに登場する時も、必ず本人に目を通してもらい、承諾を得てからアップしています。かつて1度だけ承諾を得られなかった記事がありますが、その時は1からすべて書き直しました。相手の背負うリスクを考えたら、当たり前のことです。

今後は顔や名前に関しても厳しい対応が求められるようになるでしょう。学校の名簿には本名ではなく、自分で決めたニックネームが並ぶかもしれません。それを悲しいと思うのは、時代錯誤ではないでしょうか。



「友だち追加」をタップ、またはQRコードをスキャンしていただきますと、ティモ・ドラム・レッスンの公式アカウントに繋がります。
お気軽にお問い合せくださいませ! レッスンのご予約も承ります。





開講日 月曜日~土曜日
レッスンご予約、受付中です。いつでもお気軽にご連絡ください!





※連絡は「info@sakuraitimo.com」のメールアドレスを使わせていただきます。 お手数おかけしますが、「info@sakuraitimo.com」からのメールを受信できるよう、ドメイン設定を解除していただくか、ドメイン「sakuraitimo.com」を 受信リストに加えていただきますよう、よろしくお願いします。

個人情報の取り扱いについて

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA