Pocket

20歳未満の日本人が口にすることを許されていない、アルコールを含んだ飲料水のこと。主な製法は麦や米、ぶどう、とうもろこしなどの材料の発酵あるいは蒸留で、ビールや日本酒、ワインやバーボンなど、様々な種類があります。蒸留した酒はアルコール度数が高く、ストレート(そのまま)やロック(氷を加える)以外にも、水割り、ソーダ割りなど、原液を水や炭酸水で薄めて飲み方があります。

アルコールが体内に入ると、発熱や発汗、目眩、ふらつき、吐き気などの身体的不良の他、怒りやすくなったり、泣きやすくなったりするなどの情緒不安定を引き起こします。これが「酔い」の状態です。脳の機能が著しく低下するため、思ったように身体を動かせなくなり、「大声で騒ぐ」などの迷惑行為を自制できなくなる恐ろしい状態なのですが、多くの人がこの酔いを求めて酒を飲んでいるのです。理性を失うことで高揚感を覚え、「楽しい」と錯覚するためです。

多くの場合、「酒が好き」というのは単に「酔っ払うのが好き」でり、味を気にしていません。酒が原因でトラブルになった時に「酒を飲んでいて我を忘れていた」という言う人がいますが、酒を飲んで出てくる人格こそがその人の本質である気がします。「飲み会」「打ち上げ」といった酒を介した会合もあります。

「イライラした」「悲しいことがあった」など、感情の起伏が激しくなると酒に溺れる人がいます。「酒を飲むと辛いことや悲しいことを忘れることができる」そうです。1度忘れたならもう飲む必要はないはずなのですが、この手の人は酒を飲むことを習慣化している傾向があります。「わかっちゃいるけどやめられない」は病気です。酒や病気になることが悪いわけではありませんが、自覚がないのは悪と言えるのではないでしょうか。



「友だち追加」をタップ、またはQRコードをスキャンしていただきますと、ティモ・ドラム・レッスンの公式アカウントに繋がります。
お気軽にお問い合せくださいませ! レッスンのご予約も承ります。





開講日 月曜日~土曜日
レッスンご予約、受付中です。いつでもお気軽にご連絡ください!





※連絡は「info@sakuraitimo.com」のメールアドレスを使わせていただきます。 お手数おかけしますが、「info@sakuraitimo.com」からのメールを受信できるよう、ドメイン設定を解除していただくか、ドメイン「sakuraitimo.com」を 受信リストに加えていただきますよう、よろしくお願いします。

個人情報の取り扱いについて

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA