スランプ

Pocket

「今スランプってるわー」というようなことを口にするミュージシャンがいました。このスランプという言葉は、スポーツや芸術の分野で用いられることが多く、音楽も例外ではないのですが、櫻井はスランプになったことがありません。というより、何をもってスランプとするのか、よくわかっていないのです。辞書には「心身の調子が一時的に不振になっている状態。また、実力が発揮できず、成績などが一時的に落ち込んでいる状態」と書いてありますが、心身の調子が悪いのは、単なる体調不良ではないのでしょうか。それに、「実力を発揮できない」という状態は、実力の内に含まれるのではないでしょうか。

こうしてスランプを口にする人の中には、「いやーほんまはもっとできるんやで。せやけど、なんでか知らんけど今、スランプやねん。しゃーないやろ?」と、「原因不明の不調により、結果が出せませんが、私の責任ではありません」というニュアンスを含む方がいらっしゃいます。たぶん、好きな四字熟語は「盛者必衰」なのでしょう。「スランプは魔物」と言っている方もいます。彼らにとってスランプとは、「避けて通ることのできないもの」のようです。しかし、不調には必ず原因がありますし、結果が出せないのは紛れもなく自分の責任です。この辺の認識の差がスランプの有無を生んでいるのでは、と思います。つまり、スランプとは、「勘違い」「気のせい」「気の迷い」の同類というわけです。そういう意味では、確かにスランプは魔物と言えるのではないでしょうか。

ただ、過去の結果と比べて成果が出ていない時に、他人から「スランプだね」と評価されるのは仕方がないことかもしれません。その人はあなたの状態をよくわかっていないわけですし、スランプを魔物と思っているわけですから、見つめるとにらむの中間くらいの視線で微笑んでいればよろしいのではないでしょうか。



「友だち追加」をタップ、またはQRコードをスキャンしていただきますと、ティモ・ドラム・レッスンの公式アカウントに繋がります。
お気軽にお問い合せくださいませ! レッスンのご予約も承ります。





開講日 月曜日~土曜日
レッスンご予約、受付中です。いつでもお気軽にご連絡ください!





※連絡は「info@sakuraitimo.com」のメールアドレスを使わせていただきます。 お手数おかけしますが、「info@sakuraitimo.com」からのメールを受信できるよう、ドメイン設定を解除していただくか、ドメイン「sakuraitimo.com」を 受信リストに加えていただきますよう、よろしくお願いします。

個人情報の取り扱いについて

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA