AIと教育

Pocket

子どもに絵本を読み聞かせるAIを搭載したロボットが販売されているそうです。ただ本を読み上げるだけでなく、プロジェクターで投影したり、BGMを流したり、読み聞かせの途中で子どもに問いかけ、その選択によってストーリーを変化させたりするそうです。

○AI世代のミュージシャン

基本的に櫻井は懐古主義というか、古きを良きとするオールドスクールな考え方が好きなんですが、こと教育に関してはどんどん新しいことを取り入れていきたいと考えています。たとえば、グループ・レッスンの待ち時間中にAIが基礎練習をレッスンするのはありだと思います。AIに教えられた生徒様は、AIの限界も知ることになるでしょう。AIにできない演奏をするために、AIを知るわけです。この調子で技術が進歩すれば、AIがドラム・レッスンする日もそう遠くないでしょう。AI世代がどんな演奏をするか楽しみです。

○人間にしか教えられないもの

AIにできないレッスンとは、どういういったものでしょうか。理屈や理論を教えるのは人間よりも優っていると思いますが、感覚的なものや不定のものを教えるにはまだまだ時間がかかるでしょう。たとえば、ジャズのようなインスピレーションを用いたクリエイティブな楽曲や、何をどう選ぶか、どう考えるかといった正答のないものは人間向きの課題と言えます。今現在、櫻井がレッスンで意識しているのも、こういった点です。



「友だち追加」をタップ、またはQRコードをスキャンしていただきますと、ティモ・ドラム・レッスンの公式アカウントに繋がります。
お気軽にお問い合せくださいませ! レッスンのご予約も承ります。





開講日 月曜日~土曜日
レッスンご予約、受付中です。いつでもお気軽にご連絡ください!





※連絡は「info@sakuraitimo.com」のメールアドレスを使わせていただきます。 お手数おかけしますが、「info@sakuraitimo.com」からのメールを受信できるよう、ドメイン設定を解除していただくか、ドメイン「sakuraitimo.com」を 受信リストに加えていただきますよう、よろしくお願いします。

個人情報の取り扱いについて

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA