音楽

櫻井が初めてドラムを習った偉大な師匠が、バスドラムの奏法についてブログを書かれていました。おそれながら櫻井も、自分の奏法について少し言及しようと思います。師匠に比べれば櫻井のドラム歴は底が知れていますが、それはそれとして
Read More

某大型楽器店付属音楽教室のドラム講師に採用されました。オレンジの看板で、某ファッションセンターと同じ名前の楽器店です。これといった成果もございませんが、良いきっかけなので、これを機に職業をドラム講師とさせていただきます。
Read More

今、日本で最も人気があるバンドらしいです。よく名前を目にするし、友人もハマっているようですが、櫻井は一切聞いたことがありません。アーティスト写真を何枚か拝見しましたが、男性2人、女性1人、ピエロ1人の4人編成のようだ。楽
Read More

先日、同じビッグバンドに所属するトランペッターと、「サキソフォニストは、フルートへの持ち替えができる人が多い」という話になりました。メイン楽器とは別の、いわゆるサブ楽器の話です。言われてみると確かに、持ち替えはできなくと
Read More

こないだ荷物の整理をしていたら、都内でライブハウス活動をしていた頃のDVD録画が出てきました。てっきり関東の家に置いてきたものだと思っていたのに、ちゃっかり持ってきているところ、なんだかんだ大切な思い出なのだと思います。
Read More

ドラム・セットの中低域に位置するタムの一種で、本体についた3本の脚で床に直接セッティングすることから「フロアタム」と名付けられました。通常のタムと比較すると口径は大きく、胴がとても深いのが特徴です。たとえば、口径12イン
Read More

基本的にドラムはスタジオやライブハウスに常設されていますので、ドラマーが自分で用意しなければならない器材はスティックだけになります。「種類がいっぱいあって、どれを選べば良いかわかんなーい☆」というローラは、Vic Fir
Read More

以前「リズムは運動的要素が強い」という内容のブログ(参考『リズムだけで音楽は成立するのか』)を書きましたが、「ドラムはスポーツに通じるものがある」と言っているドラマーは多いです。櫻井の専門学校時代の先生も、「スティック・
Read More

ちょうど卒業試験が終わるくらいの頃から無性にギターが弾きたくなり、大学に置いてあるギターを拝借して練習しています。ギターは櫻井が初めて手にした楽器であり、演奏していて最も楽しい楽器ですが、気持ちとは裏腹に、30分くらい弾
Read More

先週の金曜日に卒業試験結果を受け取りました。今年度の試験はエッセイが多く、実技に関しても「首席を取るのは非常に難しい」と予め言われていたのですが、フタを開けてみれば12科目中、半分の6科目が首席でした。英語がダメダメなの
Read More