教育

カラオケ

機械とデュエットするアレです。日本発祥の文化で、海外でも「Karaoke」で通じます。アイルランドには、日本のようなカラオケボックスはありませんが、音楽好きな年配の方が、自宅にカラオケマシーンを設置していることがあります […]

カラオケ Read More »

パフォーマンス中に考えていること

ジャズ界の巨匠、ソニー・ロリンズいわく、「考える、演奏する、は同時にできない」そうです。ポップ界の王、マイケル・ジャクソンも、「踊る時に考えるのは最大のミス。感じることが大切」と言っていました。かの有名なブルース・リーの

パフォーマンス中に考えていること Read More »

リズムだけで音楽は成立するのか

一般的に音楽とは、メロディ(旋律)、ハーモニー(和声)、リズム(律動)の3種から成る時間芸術です。初めにリズムがあり、次いでメロディが生まれ、それからハーモニーが派生したとされています。古い歴史があり、どの音楽学校でも「

リズムだけで音楽は成立するのか Read More »

スマホで子育て

「スマホで子育てすると子どもに悪影響が出る」という投稿を目にしました。気になったので検索したところ、「ソフトバンク、スマホで子育てを支援する『子育てサポート』を開始」という記事を見つけました。スマホが変形してロボット化す

スマホで子育て Read More »

ドラム講師がドラムのチューニング方法を教えない理由

専門学校時代、ドラム科のある生徒がこんな愚痴をこぼしていました。 「ドラムのチューニング方法を授業で教えないなんて、うちの学校のドラム講師は間違っている」 悪意のある言い方はともかく、そんなおかしなことがあるだろうか、と

ドラム講師がドラムのチューニング方法を教えない理由 Read More »

ミュージシャンと楽器と音楽の関係

昔、バンドのギタリストが、ギターを買おうとしていた時のこと。買うならレスポール、というのは決まっていたのですが、ひとえにレスポールと言っても、様々な種類があります。結局、「見た目が良いやつにしよう」ということで、ギター雑

ミュージシャンと楽器と音楽の関係 Read More »

プライドの単位

「プライドが高い」という言葉は、良く言えば「信念を持って意志を貫く」という意味になりますが、大抵は、「頑固で融通のきかない」という、ネガティヴな意味で使われます。僕が小学生の時、学校では「プライドが高いと生きにくくなる」

プライドの単位 Read More »

演技と芝居の違い

役者業を営む友人が以前、「演技ではなく芝居がしたい」と言っていました。どちらも同じ意味を持つ言葉ですが、その裏には、友人なりのひねくれこだわりがあるに違いないと勘ぐり、本人に直接聞く前に、自分なりに考察してみました。 ま

演技と芝居の違い Read More »

ケニーGで見る、ジャズ音楽の定義とカテゴライズの真意

ケニーGという、有名なサキソフォニストがいます。世界中で大ヒットし、日本でも一時期ブレイクしていたので、ご存知の方も多いかもしれません。「サックスインスト」という性質上、ジャズにカテゴライズされることが多いのですが、この

ケニーGで見る、ジャズ音楽の定義とカテゴライズの真意 Read More »

オタクから学ぶ、趣味の共有化と固有化

もともとは「電車オタク」など、ある特定の分野において、趣味が突出している人物のことを指した言葉でした。現在は、アニメ、漫画、ゲームオタクを指す場合が多いです。英語でも、「Otaku」という単語が意味するのは「日本製アニメ

オタクから学ぶ、趣味の共有化と固有化 Read More »

未来の考察

大学でジャズ音楽史、西洋音楽史、民族音楽史を勉強していて、思うことが2つあります。1つは、「歴史は繰り返される」いうこと、もう1つは「時代によって求められる音楽の形が変化する」ということです。たとえば、バブル全盛期だった

未来の考察 Read More »

上部へスクロール