櫻井ティモの侍タイムズ(ブログ) | ティモ・ドラム・レッスン

ブルースのドラム

ブルースはアメリカ発祥の音楽で、ロック音楽やジャズ音楽の源流となった「ポピュラー音楽の祖」と呼べる音楽ジャンルです。ひとくちにブルースと言っても様々な種類があるのですが、一般的には以下の要素を含んでいる楽曲を指します。
Read More

『Kill the King』レインボー ツインペダルらしい、16分音符の連打が出てくる曲。出てくるのはギターソロの時だけなので左足の移動も少ないですし、比較的やさしいテンポなのでとっつきやすいかと思います。16分音符を
Read More

作曲する時に意識していること

○相手のニーズに応える 作曲する理由のほとんどは「誰かに聞かせるため」です。その対象はファンだったり、依頼主(発注先)だったり、先生だったり、あるいは、自分自身だったりするでしょう。聞かせる相手がいる以上、そこにはニーズ
Read More

レコーディングの耳

バンドでも、シンガーソングライターでも、アイドルでも、音楽を商品として売る方法は「生演奏(いわゆるライブ)」を除けば「レコーディング(録音)」しかありません。かつてはレコードやCDといった媒体に録音したものが販売されてい
Read More

櫻井には「ティモ犬さん」という自作のキャラクターがいます(参考『ティモ犬さん』)。「ティモ・ドラム・レッスン」の看板犬として活躍している彼ですが、ある時、友人に「ティモ犬さんのLINEスタンプを作って欲しい!」と言われた
Read More

○『黎明スターライン』アイドルマスター バンダイナムコエンターテインメント社から発売されているゲーム『アイドルマスターシリーズ』の楽曲です。テンポの速い3連系の楽曲ですが、シャッフル・ビートのような3連付の中抜きではなく
Read More

音楽の偏差値を調べてみた

こないだクイズ番組を見ていると、「慶應大学の偏差値は70!」と紹介されていました。櫻井は、この「偏差値」というシステムをよくわかっていません。「数値が高ければ高いほど良い」くらいの理解はありますが、一体何を基準にしている
Read More

名前の表記について(再々)

「櫻井ティモ」という名前についてブログを書くのは、2013年、2017年に続き3回目です(参考『名前の表記について』『名前の表記について(再)』)。3年に1回くらいの周期で書いているようなので、次は2023年ですね。予定
Read More

グランドオープンしました

世が世ですので大きな声で言いにくいのですが、ティモ・ドラム・レッスンがグランドオープンしました。スタジオの営業時間短縮などの影響はありましたが、当初の予定を上回る盛況となり、皆様には心より感謝を申し上げます。安全面に細心
Read More

AIと教育

子どもに絵本を読み聞かせるAIを搭載したロボットが販売されているそうです。ただ本を読み上げるだけでなく、プロジェクターで投影したり、BGMを流したり、読み聞かせの途中で子どもに問いかけ、その選択によってストーリーを変化さ
Read More