櫻井ティモの侍タイムズ(ブログ) | ティモ・ドラム・レッスン

ティモおじさん

先日、ナチュラルに「ティモおじさん」と呼ばれました。「もうおっさんやなあ」と自虐することはあっても、他称されたことはなかったため、「時がきた」と思っています。この記事を書いている時は32歳ですが、アップロードされるころに
Read More

釣り

カテゴリーを「スポーツ」にするか「生活」にするか迷った挙句、どちらも入れることにしました。今回テーマにするのは「プライベートかつ非営利な漁業」で、端的に言えば「趣味としての魚釣り」です。 小学生の頃、釣りを趣味にしている
Read More

櫻井の場合、以下のような手順で動画を作っています。 1. 音源A(ドラムなし)を制作する2. 音源Aを聞きながら演奏した様子を動画に収める3. 撮影と並行してドラムの演奏を録音する4. 録音したドラムの演奏を音源Aと合わ
Read More

過ぎたるはなお及ばざるが如し

かつて通っていた音楽専門学校のスタジオ内に「どれだけ長く練習するかより、どれだけ集中して練習するかが重要だ」という風な張り紙がしてありました。練習の定義が曖昧だったため、鵜呑みにはできませんが、仮にこの言葉が真だとすれば
Read More

注文の多い料理店はメニューが豊富なわけではない

『注文の多い料理店』という著名な作品がありますが、櫻井は読んだことがありません。宮沢賢治の作品で、山猫軒だったか山猫亭だったか、そんな感じの名前のレストラン(料理店?)が出てくることは知っているのですが、つい最近、友人に
Read More

レギュラー・グリップを使い続けて

レギュラー・グリップは、ドラムの演奏フォームの1つです。以前、『レギュラー・グリップ』という記事で書いたように、「レギュラー(標準)」という名前に反して特殊なフォームであり、基本的には「ドラム・セットの演奏にはあまり向か
Read More

ドラマーの髪形

しばしば、「ドラマーは坊主頭が多い」と言われます。もう少しおしゃれな言い方はないものかと調べてみたのですが、おしゃれな坊主頭は「おしゃれ坊主」と言うそうで、まるでひねりがありません。そもそも、坊主頭の「坊主」は僧侶のこと
Read More

未来のドラム

〇1台のドラム・セットに2人のドラマー ドゥービー・ブラザーズ、オールマン・ブラザーズ・バンド、スタッフなど、1つのバンドに2人のドラマーが混在する例は過去に例があります。「2人のドラマー」というアイディアは半世紀以上前
Read More

英語以外の可能性

英語は、日本国内において最もポピュラーな外国語です。義務教育課程にも取り入れられていますし、いわゆる「英語禁止ゲーム」という遊びが成立するほど、日常生活になくてはならない言語と言えます。広く浸透しているがゆえに、現代の音
Read More

心のおもむくままに

櫻井は、左脳で動くタイプです。感覚よりは理屈を重んじますし、センスよりもロジカルなものを好んできました。こうなった背景には、心のおもむくままに動いて失敗し続けてきた、不器用な幼少時代が関係あるかもしれません。人一倍優れた
Read More

ジャズ・ミュージシャンへの支援金を集めるには

ジャズ・ギタリストのジョン・マクラフリンが『Lockdown Blues』という曲を、購入者が値段を決める、いわゆる「投げ銭制」でリリースしました(参考『ジョン・マクラフリン&ザ・フォース・ディメンション 5年ぶりの新曲
Read More

未来のバンドの形

〇アニマルバンド 「メンバーが人間」という既成概念を打ち砕いた構成です。ここ何年もずっと「猫動画」なるものが流行っているくらいですから、バンドメンバーに動物がいてもおかしくありません。コンサートで生演奏を披露するのは絶望
Read More

人生の名曲10選

前回(『自分の音楽の好みに大きく影響した10冊の本』)、前々回(『自分の音楽の好みに大きく影響した10本のゲーム』)と続いた、「過去を振り返るシリーズ」の最終回です。とあるミュージシャンが「人生の名曲5選」と称して、自分
Read More

自分の音楽の好みに大きく影響した10冊の本

前回の『自分の音楽の好みに大きく影響した10本のゲーム』同様、「自分の音楽の好みに大きく影響した10冊の本」を連載していたことがあります。もともとは「ブックカバーチャレンジ」という投稿で、一緒に画像を添付するものでした。
Read More

自分の音楽の好みに大きく影響した10本のゲーム

今年の5月にフェイスブックで流行した「〇日間連続で自分の音楽の好みに大きく影響した〇枚のアルバムを挙げる」という投稿に便乗し、10日かけて「自分の音楽の好みに大きく影響した10本のゲーム」を連載したことがあります。当時は
Read More