教育職はビジネスなのか

Pocket

音楽講師の中には「講師業はビジネスであり、商売敵(つまり、自分以外の音楽講師)に情報を売る気はない」という意見を持った人がいます。たしかにビジネスではあります。同業者を商売敵とみなすのも頷ける話です。しかし、情報を共有しないのは少々疑問が残ります。

たとえば、櫻井のレッスン方法を誰かがまねをして、櫻井の生徒様がその講師に乗り換えたとしましょう。これは情報を共有したことによって櫻井のパフォーマンスが下がったわけではなく、単に櫻井がその講師よりも劣っていたというだけです。教え方や考え方を他人にコピーされたくらいでパフォーマンスが下がるのは、付け焼き刃の実力ではないでしょうか。

櫻井は、教育職は「研究職」に近いと考えています。研究者は長い時間と多くの資金をかけて実験と考察を繰り返しますが、その結果を自分1人のものにせず、論文にするなり学会で発表するなりして公にします。知識をオープンにすることで論理性を高め、他の研究者の助けにもなるからです。研究者は個人の尊厳や名誉といった理由で研究しているのではありません。

櫻井は、すべての人が満足するようなレッスンは目指していません。櫻井が教えられるのはせいぜい百数十名ですし、櫻井のレッスンが合わない人の方がはるかに多いでしょう。これらの人が満足するためには、どうやったって櫻井以外の人員が必要です。櫻井の情報がそれらの人に役立つのなら、共有するに越したことはないのです。

もちろんこれは櫻井個人の価値観であって、講師業界の総意ではありません。情報の共有を強いるつもりもなければ、一子相伝がごとく横のつながりを持たない価値観を否定するつもりもありません。ただ櫻井は、自分が最大限にパフォーマンスするためには周囲の助けが必要で、講師業界全体が成長していかなければならないと考えています。お金を受け取っている以上、そこまで考えてパフォーマンスするのがプロでしょう。



「友だち追加」をタップ、またはQRコードをスキャンしていただきますと、ティモ・ドラム・レッスンの公式アカウントに繋がります。
お気軽にお問い合せくださいませ! レッスンのご予約も承ります。





開講日 月曜日~土曜日
レッスンご予約、受付中です。いつでもお気軽にご連絡ください!





※連絡は「info@sakuraitimo.com」のメールアドレスを使わせていただきます。 お手数おかけしますが、「info@sakuraitimo.com」からのメールを受信できるよう、ドメイン設定を解除していただくか、ドメイン「sakuraitimo.com」を 受信リストに加えていただきますよう、よろしくお願いします。

個人情報の取り扱いについて

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA