学生の悩み

Pocket

学生で、「将来について何も考えていない」と言う生徒様が多いです。櫻井が学生のころからそういう人ばかりだったので、今に始まったことではありません。「考えてはいるが他人にシェアしたくない」という人もいるでしょう。それはそれで賢い選択だと思います。また、「考えてはいないけれど、漠然とした不安を抱えている」という人は警戒心がある分、転んでも立ち直りが速いかもしれません。

櫻井は先読みをするタイプなので、「将来について何も考えていない人なんているのだろうか」と疑っているのですが、周囲にはそれらしい人がたしかに存在します。「その場のノリでなんとかする」というタイプです。その楽観と適応力は素直に感心しています。ただ、目の前に流れてきたものだけを掴む人生が、本当に楽しいのかどうかは疑わしいところです。

学生時代の櫻井は、仕事に対する不安でいっぱいでした。生まれた時から「世の中、楽してお金を稼ぐことはできない」という概念があって、不器用な自分が親にも頼らず1人で暮らしていけるのだろうか、と将来を危ぶんでいました。実際のところ、楽な仕事はあります。しかし当時の櫻井は、早く仕事を決めて準備がしたかったのです。そして、「どうせ苦しい思いをするならやりたいことをやりたい」と好き勝手やった結果が、今です。

好きなことを仕事にしたのが優れているとか、計画を立てるのが重要だと言いたいわけではありません。摩擦がある程度ないとスピードが出せないように、悩みがないと楽しめないこともある、ということです。



「友だち追加」をタップ、またはQRコードをスキャンしていただきますと、ティモ・ドラム・レッスンの公式アカウントに繋がります。
お気軽にお問い合せくださいませ! レッスンのご予約も承ります。





開講日 月曜日~土曜日
レッスンご予約、受付中です。いつでもお気軽にご連絡ください!





※連絡は「info@sakuraitimo.com」のメールアドレスを使わせていただきます。 お手数おかけしますが、「info@sakuraitimo.com」からのメールを受信できるよう、ドメイン設定を解除していただくか、ドメイン「sakuraitimo.com」を 受信リストに加えていただきますよう、よろしくお願いします。

個人情報の取り扱いについて

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA