大手音楽教室を退職します

Pocket

長年勤めてきた大手音楽教室ですが、今年の3月をもって契約満了を言い渡されました。それなりに結果も出していましたし、こちらとしてはもう少し長く関係を続けたかったのですが、雇われの身である以上、会社の意向には従わなければなりません。突然のことで生徒様各位にご心配とご迷惑をかけたことを深くお詫び申し上げます。

これを機に音楽業界からは足を洗おうと考えていました。これが自分の限界だから、諦めなければならないと思ったのです。ところが、とあるクリスチャンの友人が「引退しなくていい」と櫻井に言いました。少し意外な方で、どうしてそんなことを言ったのだろう、と不思議に思いました。この一言がきっかけで、それまでの「やめるしかない」という諦めが「続けてもいいのだろうか」という疑問に変わったのです。

それから聖書を読み、神様に祈りました。当時読んでいたのが創世記の後半で、ヨセフの話には大変励まされました。この困難こそ神様の恵みであり、櫻井の信仰が試される時なのではないか、と思ったのです。

それで、自分の講師生活はまだこれからなのでは、と考えるようになりました。また、「ティモさんにどうしても習いたい」と言ってくださる生徒様が非常に多く、櫻井の個人的な判断だけで進退を決めてはいけない、と痛感しました。やめて自分が楽になるより、信じてくださる人たちのために櫻井は戦うことを選びます

4月以降の予定は、また追ってご報告できればと思います。すべてを主に委ねて。アーメン。

【ティモ・ドラム・レッスン】
大阪 堺 なかもずの音楽教室
金曜日 土曜日 開講

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA