メンバー募集あるある

Pocket

◯SoundCloudやYouTubeを使った音源紹介

自身のオリジナル曲や過去のライブ映像を紹介しているもの。バンドの雰囲気や実力が伝わりやすいし、顔を出すことで多少は信頼されやすくなります。ただ、何度も録り直したであろう「不自然に上手すぎる演奏」もいくつかありました。もうちょっとハードルを下げた方がメンバーは集まりやすいかもしれません。

◯ゆくゆくはオリジナル曲で活動していきたいです

最初はコピー・バンドから始めたいそうですが、どうして初めからオリジナル曲で活動しないのでしょうか。「ゆくゆく」の定義も曖昧で、いつ何をきっかけにオリジナル曲で活動し始めるか不明です。

◯作曲は無理だけど、作詞はできます

お前が曲を作れ」をオブラートに包んだ言い方ともとらえられます。せめて、どのくらいの時間でどれだけの歌詞が書けるかくらいは明記すべきではないでしょうか。また、替え歌でも良いので、作詞のセンスを見せた方が良いような気がします。

◯HR/HM志向

ハード・ロック、ヘビー・メタル志向」のこと。特にメタル系は「スピメロ系のシンメタ」などの略語や、聞いたこともないどころか読めないバンド名を列挙しているものが多くありました。もうちょっとハードルを下げた方がメンバーは集まりやすいかもしれません。

◯当方ボーカル、ボーカル以外のメンバー募集!

「ボーカル以外」のほかに、「ギター以外」も多かったです。「ギター、ベース、ドラム募集。当方ボーカル」という投稿のすぐ下に「ボーカル募集です。現在ギター、ベース、ドラム」があったので、今すぐ連絡を取り合ってみてはいかがでしょうか。

◯テクニックより人間性を重視

「楽器初心者で経験がないため、優しくしてもらいたい」という魂胆が見えます。魂胆自体は悪いものではありませんが、人間性とは何か、具体的に表記している人は1人もいませんでした。「重視」しているなら、詳しく書いた方が良いでしょう。

◯「ジャンルは問いません」からの「邦バンド志向です」

他にも「何でもやります」からの「自分が作曲します」など、最初と最後で内容が矛盾している募集がいくつかありました。「本気でプロを目指します」と書いてあるものは、必ずと言って良いほど「楽しくやりたいと思っています」と最後に書いてあります。

◯本当に好きなアーティストを後ろの方に載せる

参考音源として載せられていたオリジナル曲を聞いたところ、どこからどう聞いてもACIDMANの影響を受けているバンドがありました。影響を受けるのは良いのですが、「好きなアーティスト」の欄にはビートルズ、ストーンズ、フーといった昔のブリティッシュ・バンドが書き連ねてあって、最後の最後にACIDMANと書かれていました。気持ちは察しますが、バンドの楽曲に反映されていないアーティストを最初に挙げるのはいかがなものでしょうか。

◯「声域は4オクターブです」などの高度なテクニックの持ち主

4オクターブの声域となると、6弦のギターよりも広い音域を持っていることになります。もしちゃんとコントロールして歌えるなら、プロもびっくりのとんでもボーカリストです。参考音源がなかったのが悔やまれるところです。載せれば各方面から引っ張りだこになるに違いないでしょう。



「友だち追加」をタップ、またはQRコードをスキャンしていただきますと、ティモ・ドラム・レッスンの公式アカウントに繋がります。
お気軽にお問い合せくださいませ! レッスンのご予約も承ります。





開講日 月曜日~土曜日
レッスンご予約、受付中です。いつでもお気軽にご連絡ください!





※連絡は「info@sakuraitimo.com」のメールアドレスを使わせていただきます。 お手数おかけしますが、「info@sakuraitimo.com」からのメールを受信できるよう、ドメイン設定を解除していただくか、ドメイン「sakuraitimo.com」を 受信リストに加えていただきますよう、よろしくお願いします。

個人情報の取り扱いについて

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA