アフィリエイト

いわゆる「ブロガー」や「YouTuber」の台頭によって広く知れ渡ったビジネス・スタイルで、広告収入の一種です。自身のホームページやブログ、動画などに宣伝広告を貼り付け、閲覧者が広告をクリックしたり、リンク先で買い物をしたりすると収益が発生します。新聞やテレビのCMと違い、広告を載せるだけでは収益は発生しませんが、閲覧者数から収益の概算を割り出すことはできます。

たとえば、YouTubeの動画は再生回数1回に対し、0.05円から0.1円の収益が発生すると言われています。つまり、再生回数が1万で500〜1,000円の収益が見込めるのです。月に20万稼ぐためには再生回数が200万〜400万回ほど必要になります。敷居が高そうに思えますが、再生回数10回の動画でも20万〜40万本あれば達成できるため、いかに多く動画を投稿できるかが勝負になるでしょう。

ホームページブログも閲覧数から収益を割り出せるそうで、「櫻井ティモの侍タイムズ」は年間で3,000円ほどの収益になるようです。広告の設置方法にもよると思いますが、本当にそんな結果が出るのか気になったので、ホームページの更新をきっかけにいくつか設置してみました。面白い結果になれば良いのですが、おそらく30円にも満たないのでは、と予想しています。

★オススメ ライブ




コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


上部へスクロール
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。